③おもちゃをサブスクすればお金を無駄にせずお気に入りのおもちゃを探せる!

おもちゃサブスク

おもちゃをサブスクすれば、お金を無駄にせずお気に入りのおもちゃを探せる!

知育玩具

せっかくおもちゃを買い与えるなら、いっぱい遊んでほしいですよね。

でもおもちゃと一口に行っても、様々な種類があります。

積み木系、音楽系、運動系、言語系、お絵かき系。パズル系・・・。

全部用意してあげたいけど金銭面を考えると難しいでしょう。

悩みに悩んで選んだおもちゃをお子さんに用意してみた結果、興味がなくておもちゃで全く遊んでくれなかったら?

おもちゃって地味に高いんです。

対象年齢が上がれば上がるほど、おもちゃの性能や構造が複雑になるからドンドンお値段があがります。

買って遊んでくれなかったら無駄なお金を払ってしまうことに・・・。

だからこそ、おもちゃのサブスクを利用すれば、お金を無駄にせずお気に入りのおもちゃを探せるんです!

おもちゃは高いけど、対象年齢や興味にあったおもちゃを用意することが大切

レゴ

おもちゃを買ってあげる際、お値段が高いからと言って、対象年齢に合わないものを買い与えていませんか?

確かに1歳の子に対象年齢2歳~の物を用意してあげれば長く遊べる気がしますよね。

でもそれは知育には効果的ではないかもしれません。

対象年齢より高いものを与えると、まだ仕組みが理解できず興味を持てない可能性があります。

逆に対象年齢より低いものしか与えないと、簡単すぎて脳の発達に繋がりません。

対象年齢や興味に合ったおもちゃを与えて、脳を刺激し続けましょう。

「「基本プラン」は0歳から6歳まで各年齢にあったプランあり!」詳しくはこちらをクリック

おもちゃを全部購入したら高額。ChaChaChaでおもちゃをサブスクすれば、おもちゃ1個につき974~1136円で遊べる!

レゴ

対象年齢に合ったおもちゃを用意することは大切ですが、ドンドン買い替えていくのはお金がかかりますよね。

ChaChaChaでおもちゃをサブスクしたらどれだけオトクか考えてみましょう。

ChaChaChaのサブスクは1度に6~7種類のおもちゃが届き、基本的には2ヶ月ごとの交換です。

ChaChaChaのホームページを見ると、サブスクしているおもちゃの一部が紹介されています。

この中から適当に6個のおもちゃを選んで値段を計算してみました。

なお、値段はAmazonや楽天などで調べた価格です。

例①1歳向けのサブスク可能なおもちゃ6個

カテゴリーおもちゃ名値段(税込)
歩行を促すリンキマルズ ハリネズミ4000円
言語バイリンガルずかん6578円
創造力アンパンマンの天才脳らくがき4950円
音遊びはらぺこあおむし はじめてのドレミ2530円
ごっこ遊び食育キッズプレート4620円
水遊び おふろで魚つり1100円
合計23778円

例②5歳向けのサブスク可能なおもちゃ6個

カテゴリーおもちゃ名値段(税込)
言語あいうえお タブレット4180円
創造力ニューブロック工具BOX4950円
集中力脳力タングラム2420円
ごっこ遊びケーキ職人4400円
論理的思考頭のよくなるペンタキューブ4400円
生活習慣モンテッソーリどうぶつ3850円
合計24200円

どちらも合計24000円くらいになりました。

実際にこのとおり借りられるとは限りませんが、2ヶ月分のお値段6820円で20000円以上のおもちゃを借りられるなら断然オトク!

しかも2ヶ月ごとにおもちゃを交換するので、毎回20000円前後のおもちゃを買わずに楽しめるということ。

仮に借りた中で遊んでくれないおもちゃがあっても、他のおもちゃで遊んでくれれば元は充分取れる!

基本プランの月額料金は税込み3410円なので、1つのおもちゃが以下のとおりの値段で遊べることになります。

3410(円)×2(ヶ月)÷6(個)=1136.66(円)
3410(円)×2(ヶ月)÷7(個)=974.28(円)

おもちゃ1個につき974~1136円で遊べるということ!

何歳になっても各年齢に適したおもちゃを借りることができ、月額税込3410円は変わりません。

子どもの成長は早く、月齢が上がるほどおもちゃの構造が複雑になり、1000円では買えないおもちゃばかりになることを考えるととてもお得ですよね。

「2ヶ月ごとに7種類のおもちゃで遊べる=おもちゃ1つが974~1136円で遊べる!」詳しくはこちらをクリック

サブスク利用でお子さんの気に入ったおもちゃがわかってから買取または購入すれば失敗が少ない

パズル

ChaChaChaのサブスクでは2ヶ月ごとにおもちゃが6~7個借りられます。

その中にはお子さん気に入るおもちゃもあれば、興味を持たなかったおもちゃもあるでしょう。

基本的にはおもちゃは2ヶ月ごとに交換ですが、気に入ったおもちゃがあれば延長または買取することができます。

買取の場合は特別格安料金となっていますので、お値打ちで手に入りますよ!

「気に入ったおもちゃは買い取ることも可能!」詳しくはこちらをクリック

また、サブスクを続けていく中でお子さんが興味を持つジャンルに気が付くことも。

音楽が好き、パズルが好き、体を動かすのが好き・・・などなど。

サブスクを利用することでお子さんの興味関心が分かった上でなら、そのジャンルのおもちゃを購入すれば遊んでくれないという失敗は少ないはず。

お得なサブスクでお子さんの好みを探り、浮いたお金で気に入ったジャンルのおもちゃを買ってあげましょう!

「気に入ったジャンルのおもちゃが分かってから購入すれば失敗が少ない!」詳しくはこちらをクリック

結論:ChaChaChaでおもちゃをサブスクすれば、20000円相当のおもちゃをオトクに借りれて、子供が気に入るおもちゃを探せる!

木琴

おもちゃには色々なジャンルがあり、全て買って与えたいけど金銭面を考えれば難しいですよね。

ChaChaChaでおもちゃをサブスクすれば、2ヶ月分の値段(6810円)で6~7個のおもちゃ(20000円相当)を借りられます。

2ヶ月ごとにおもちゃを交換していく中で、お子さんが気に入るジャンルのおもちゃが見つかるはず。

好みのジャンルだと分かっていれば、購入しても遊んでくれないなんて失敗は少ないでしょう。

オトクなサブスクを利用して、浮いたお金でお気に入りのおもちゃを買ってあげてください。

サブスクでは色々なジャンルのおもちゃを経験させてあげて、購入したおもちゃで興味関心をより伸ばしてげる。

こんな使い方も素敵ですね!

知育玩具のサブスクリプション 【Cha Cha Cha】

おもちゃのサブスクChaChaChaについてもっと知りたい方はコチラ↓

「おもちゃのサブスク「ChaChaCha」なら毎月3410円でベビーの知育を始められる!」詳しくはこちらをクリック

コメント